本文へ移動

石屋のつぶやき

お墓に関することや工事中の出来事、お知らせを発信していきます♪

N家様 海洋散骨
  • N家の皆さんの船内での一枚
  • 船内の窓から見る瀬戸内海です。
  • ポイント地点へ着くまで家族団らんのひととき
  • 天候にも恵まれて良かったです♪
  • 散骨が出来る地点の説明もしていただきました。
  • 皆さんが投げている白い袋の中に、お骨が入っています。
  • 袋は水に溶けるようになっていて、お供えするお花も同じ水に溶ける造花です。
  • 皆さんで海を背景に海洋散骨に記念写真を撮りました。
6月某日、N家様の海洋散骨にご同行させていただきました。
コロナウイルスの影響で5月を予定していましたが、当日に延期になってしまいました。
 
しかしこの日は快晴! 海も穏やかでとても良いクルージング日和でした。
N家様は全てのお骨を海洋散骨にするのではなく、手元供養として小さなお骨壺にお骨を分ける方法を選ばれました。
私たちも、海洋散骨に同行したのは初めてで、海洋散骨専門の業者さんの散骨式の丁寧で細かい説明をN家様と一緒に真剣に聞いていました。船の中はクラシックが流れていて、穏やかな空間でした。
N家の皆さんも家族団らんの時間を過ごしている様子でした。
 
海洋散骨は、散骨をする地点が決められておりその地点で停泊し、散骨を行います。
皆さん、とても笑顔で明るい散骨式になりました。
 
散骨式の様子を撮った写真の中で、内容を少しご説明させていただきます。
 
N家の皆さま、ご同行させていただきありがとうございました。
TOPへ戻る